FC2ブログ

牛窓の続き

牛窓徘徊の続きなっしー!


『牛窓神社』をお詣りするのに、けっこう石段を登って、



更に続く石段をドンドン登って、

IMG_2584.jpg

やっと次の鳥居が見えたけど、

IMG_2588.jpg

鳥居をくぐってまだ登る。 かなり長い参道じゃったワ。

IMG_2589.jpg

ようやっと門までたどり着いたど。

IMG_2591.jpg

『随身門』と書かれとったけど、ここから内に邪悪な物の
侵入を防ぐ左大臣の『奇磐間戸神(くしいわまどのかみ)』と

IMG_2595.jpg

右大臣の『豊磐間戸神(とよいわまどのかみ)』がおりんさる。

IMG_2596.jpg

左大臣は財産を、右大臣は心の平穏をお守りくださる神様らしいど。

で、これが『手水舎』なんじゃけどが、

IMG_2606.jpg

水が出てくるとこが、牛窓神社だけに、何と『牛鬼』じゃったワ。

IMG_2607.jpg

で、ここにも道中のカンバンと同じ『五つの気』が書かれとったど。

IMG_2608.jpg

正義の味方『牛鬼』くんの力水で手と口を清めて、

IMG_2598.jpg

狛犬くんの前を通り抜け、

IMG_2600.jpg

ようやっと本殿にたどりついて「まんまんちゃん、アン!」。

IMG_2602.jpg

それにしても長い石段だらけの参道じゃったのう。

登りで汗を掻いたけえ、下る途中に小休止じゃ。

IMG_2620.jpg

そこに『香川真一』とゆう人の銅像の台座があったんじゃけどナ。

明治・大正期の牛窓の大恩人
元 大分県令・牛窓銀行頭取・牛窓町長と書かれておったけど
先の大戦で銅を提供して台座だけが残っとるらしい。

戦争の傷跡はいろんなとこに残っておるのう。

IMG_2622.jpg

『夢を語ロード』を歩いて
元気・やる気・勇気・本気・根気を授かる五気の杜
『牛窓神社』を後にして、やっと下まで下りてきたんじゃが

IMG_2624.jpg

ここの海水浴場からの景色が
元、因島市営海水浴場『折古の浜』から観る景色によう似とったのう。
対岸の島が、愛媛県の弓削島に見えたんはワシだけじゃろうか?


とゆうことで、次の目的地へ向こうたんじゃけど、またにするワ。


    ほんじゃあ、またなっしー!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「五つの気」

おはようございます!
 

「牛窓町観光協会公式ホームページ」
http://www.ushimado.info/

日本のエーゲ海・恋人の聖地...
さまざまな魅力あふれる牛窓へぜひお越しください

この宣伝を読むと行きたくなりましたが、因島と全く同じみたいな感じ。

 

「五つの気」に「生気(精気)」がないのはおかしい。
書いた人は多分、教育委員会の人?!

大財町さんへ

こんにちは。

瀬戸内海はどこに行っても似たような景色に出会います。
見慣れた景色でも何となく落ち着きます。

瀬戸内育ちの私は太平洋や日本海を観ると
感動しますが、逆に他所から来た人は
キレイだと感動されていました。

造られた物もいいですが、自然の美もいいものです。
Welcome
プロフィール
やぁやぁ、『毛なっしー』の備忘録へようこそ!

毛なっしー

Author:毛なっしー

最近物忘れがひどうなってきた爺です。
瀬戸内海は尾道市の因島で生きとるんじゃが、忘却せんうちに日々の生活を書き留めることにしたなっしー!
 

今日の運勢は?
老眼用ズームバー
ズーム: 100% → 100%

本日の残り時間
よう来んさったのう
せっかく来たんじゃけえ、ゆっくりしていきんさいや。
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック