大塚国際美術館

久し振りに徘徊してきたなっしー!


18日の日曜日に、鳴門市にある『大塚国際美術館』へ行ってきたんじゃけどが

この日は大潮で、昼前が干潮じゃったんじゃ。

とゆうことで、先に渦潮を見にいったんじゃワ。

眺望ガラス床から下を覗いたりして



180318002.jpg

180318003.jpg

けっこう歩いたあと美術館の駐車場へ。

車を停めてから、シャトルバスで美術館に。


まずはレストランで昼食を済ませてからの美術鑑賞じゃ。

180318004.jpg

館内は相当広うて、地下5階地上3階で

延べ床面積が、29,412㎡(8,897坪)となっとる。

180318005.jpg

ずいぶんと歩いたど。

180318006.jpg

本物の絵画は一切ないんじゃけど、入館料は日本一高いらしい。

180318007.jpg

陶板で作られた世界中の名画が飾ってある。

180318008.jpg

ゴッホのひまわりやら

180318009.jpg

ピカソの大きな絵も

180318010.jpg

どれも

  180318011.jpg

これも

  180318012.jpg

ぜ~んぶ豆板醤、じゃのうて陶板じゃ!

うまいこと作ってあるワ。

館内は広いし、飾っとる作品の量もすごうて、見応えはあったナ。


一緒に行った、チョット(かなり?)前のお嬢様4人。
180318013.jpg

走行距離はたいしたことなかったけど

180318014.jpg

万歩計を見たら、ようさん歩いておったワ。

気分転換と、エエ運動になりました。


    ほんじゃあ、またなっしー!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鳴門の渦潮

おはようございます!

鳴門の渦潮はまだ見たことありません。
天然のショーを是非一度見たいです。
 
渦の中に小さい船が巻き込まれても事故が起きない。
これが以前から不思議に思っていました。
 
美術館ですが拝観料が実に高いです。
 
千葉県ですが、65才以上、中学生以下は県立の施設では無料です。
入り口で、年齢を証明出来る例えば運転免許証を提示するだけで入場できます。
 
先日は「千葉県立房総のむら」に行ってきました。

大財町さんへ

こんにちは。

渦潮は因島の大浜でも発生します。
来島海峡ではけっこう大きな渦が出来て
観光用の急流観潮船も出ています。
が、やはり鳴門の渦は大きいですね。

大塚美術館は日本一の拝観料ですが
見応えはあります。
入館したのは12時頃でしたが
あっという間に閉館時間(17時)になり
時間が足りませんでした。
Welcome
プロフィール
やぁやぁ、『毛なっしー』の備忘録へようこそ!

毛なっしー

Author:毛なっしー

最近物忘れがひどうなってきた爺です。
瀬戸内海は尾道市の因島で生きとるんじゃが、忘却せんうちに日々の生活を書き留めることにしたなっしー!
 

今日の運勢は?
老眼用ズームバー
ズーム: 100% → 100%

本日の残り時間
よう来んさったのう
せっかく来たんじゃけえ、ゆっくりしていきんさいや。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック