真夏の日曜日 ③

真夏の日曜日はまだ続くなっしー!


昼飯を食いに行く途中、気になる神社があったけえ寄ってみたど。



『鷲原八幡宮』とゆうらしいんじゃがナ、

春にはここで、流鏑馬神事が行なわれとるらしいワ。

IMG_1730.jpg

桜の木がようさんあったけえ、キレイじゃろうでのう。

門も社殿もなかなか風格があるど。

門は茅葺、向拝は檜皮葺、翼廊は柿葺らしい。

IMG_1735.jpg

国の重要文化財になっとると書いてあったワ。

IMG_1737.jpg

ワシは何故か神社に行くと狛犬の写真を撮るんじゃ。

IMG_1738.jpg

拝殿も本殿もけっこう古そうじゃのう...

IMG_1739.jpg

後で調べたら、永禄11(1568)年の建築らしい。

IMG_1740.jpg

裏には稲生社とゆうのがあって、竹製の風車らしき物がようさん立てられておったど。

IMG_1742.jpg

淡島神社とゆう社もあって、雛・婦女の守り神と書かれておった。

IMG_1743.jpg

中を覗き込んだら、雛人形がようけ供えられとったワ。

IMG_1744.jpg

ここにもムツゴの抜け殻が...

ここを登って行ったら、城跡に行けるゆうて書いてあったけど

ワシらは、あいにく歩いて登る元気は持ち合わせておらん。

もち の ろん で、無視じゃ!

IMG_1745.jpg

ここをブラブラしとったら、ゴトン・ゴトンという音とともに汽笛が聞こえてきた。

『エリザベス』が 「ギャー!汽車が走っとる。」 と汽笛より大きな声で叫んだけど

神社の周りは木がいっぱい茂っとるけえ、線路は近いのに音はすれども姿は見えず...


「駅までいったら汽車がまだおるかもしれんど」とゆうことで、

SLがおることを期待して、神社を出て駅に向かうことにしたんじゃ。

とゆうことで、徘徊は更に つ・づ・く


      ほんじゃあ、またなっしー!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Welcome
プロフィール
やぁやぁ、『毛なっしー』の備忘録へようこそ!

毛なっしー

Author:毛なっしー

最近物忘れがひどうなってきた爺です。
瀬戸内海は尾道市の因島で生きとるんじゃが、忘却せんうちに日々の生活を書き留めることにしたなっしー!
 

今日の運勢は?
老眼用ズームバー
ズーム: 100% → 100%

本日の残り時間
よう来んさったのう
せっかく来たんじゃけえ、ゆっくりしていきんさいや。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック