絶不調

絶不調なっしー!

歯が痛うて痛うて、どうにもならん。

    

数カ月前に診てもろうて「虫歯じゃあない」ゆうて言われとった歯なんじゃけど、
冷たいもんや熱いもんがしみてブチ痛いんじゃヨ。
固い物を噛んでもズキンとくるし...

2~3日前からひどうて、夜もぐっすり寝られんけえ
歯医者さんに電話してみたんじゃ。

「痛うてたまらんけえ、診てつかあさい!」ゆうて。

    haisya.jpg

電話に出たお姉ちゃんが
「待っていただくようになりますけど、17:00に来てください」 と。

歯だけはなんぼ安静にしとっても、キレイなお姉ちゃんの声を聞いても、
治療してもらわにゃあ治らんけえ、しゃあないのぉや。

待ってでも診てもらうことにするワ。


おまけに最近(毎年のことじゃけどが)『鼻炎』でおうじょうしとるんヨ。

鼻炎

目はかいいし、『くしゃみ』『鼻水』『鼻づまり』のオンパレードじゃ!

スギ花粉の時期はなんともないのにのぉ。

毎年おんなじ時期にやってくる。

もう、何十年もお付き合いしとる相手はこいつじゃヨ。

    mikann.jpg

『みかんの花』なんじゃヨ。

因島に住んどる以上は、上手に付き合わにゃあしょうがないわぃのぉ。

こっちのほうは薬でごまかしもって、花の時期が過ぎるんを待っとりゃあ
治まってくるじゃろうけえだいじょうぶじゃ。


今日中に、歯の痛みだけでも治りますように!!

    ほんじゃあ、またなっしー!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「首都圏の圏央道」

今晩は!

長いので、不正な投稿だと判断されました。
なので、「歯」の部分は省略しました。
 
前回のブログで紹介された尾道自動車道/松江自動車道はとすごいですね!
本当に便利になりました。
瀬戸内と島根県が、昔より短時間で結ばれたということは画期的だと思います。
便利なものは大いに活用するべきだと思います。
現在何故か地図(GoogleMap)上では通行料金は無料区間表示が出ています。

  
関東においても、「首都圏の圏央道」が今年(2017年)の春に一部開通しました。
千葉県、茨城県、埼玉県、神奈川県を結ぶ大動脈です。
 
この開通後、物流がどう流れるか、そしてその結果勝ち組は誰がなるか?
 
前評判として、成田空港へのアクセスが便利になりました。
交通量の激しい都心を通らなくても、いいからだそうです。
成田空港が浮き上がると茨城空港がどうなるか?
茨城空港は近年順調に旅行客数を伸ばしていました。

流れが変わると沈む市町村がどうしてもでてきます 。
 
半年、1年位すると正確なデータが出てくると思います。
 
私の場合関越/上信越自動車道に、より早く行ける(乗れる)、その他複数の走行ルートの選択肢が可能になりました。
 
今のとこ地図を見て、走行ルート確認だけを楽しんでいます。
今まで利用してきた高速道を使わなくなり、新しい高速道路を使うようになると、SA/PA内で開業している店舗はもろにその影響を受けます。その後店がどうなるか、考えると怖いです。
 
ETC2.0搭載車なるものが出てきました。

ETC2.0搭載車とは;
出発と目的地が一緒で、かつ圏央道経由と首都高経由の2つのルートがある場合、
ETC車は出発と目的地が一緒ならどのルートも同一料金ですが、
ETC2.0車は圏央道の料金水準が約2割引きになる。
2016年度から実施。

圏央道を利用すると高速料金が安くなるし。空いているので早く着くメリットがあります。
私は、現在ETC2.0を搭載するかどうかは様子見です。

 

大財町さんへ

こんにちは。

尾道・松江道は本当に便利になりました。
しかも通行料は無料で、あっと言う間に山陰まで
行けるようになりました。

便利になって、経済効果はあるのでしょうが
反面、道路新設により旧道路沿いは寂れていってます。

また、自然も破壊されてそれまで生活していた
動物たちの環境も変わってしまったと思います。
Welcome
プロフィール
やぁやぁ、『毛なっしー』の備忘録へようこそ!

毛なっしー

Author:毛なっしー

最近物忘れがひどうなってきた爺です。
瀬戸内海は尾道市の因島で生きとるんじゃが、忘却せんうちに日々の生活を書き留めることにしたなっしー!
 

今日の運勢は?
老眼用ズームバー
ズーム: 100% → 100%

本日の残り時間
よう来んさったのう
せっかく来たんじゃけえ、ゆっくりしていきんさいや。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック