縁結びのまち 最終編

縁結びのまち徘徊の最終編なっしー


実は昨日から『エリザベス』が家出しとるんじゃ。
九州と関西におる姉ちゃんと三人で四国のほうを徘徊しとるんヨ。

おかげで『毛なっしー』はいつものごとく、洗濯物を取り込んだり、
一人でメシを食うて、ネコのエサやり・トイレ掃除と忙しいんじゃワ。

仕事もどうしても行かにゃあいけん外出だけにして
ほとんど事務所に張り付いとる状態じゃ。
今日の夜、何時頃帰ってくるんじゃろうかのう?

おうじょうしまっせ


で、出雲徘徊の最終編じゃけどナ、
日御碕のあとに行ったんが、のどかな山の中にある『須佐神社』。

境内に入ってすぐにある『石亀さん』

IMG_1345.jpg

ムシロの甲羅を被っておりんさる。

さっそく、拝殿に「まんまんちゃん、アン」して、と。

IMG_1348.jpg

『ちゃっぴぃ』さんは速攻で御朱印をいただきに行っとりんさる。

IMG_1349.jpg

『出雲大社』 『日御碕神社』 『須佐神社』と本日三つめの御朱印じゃナ。
「一日で三ヶ所の御朱印ゲット!」ゆうて、喜んどりんさったワ。

この神社は小さいけど、強力なパワースポットとして有名なんじゃヨ。
さすがに出雲大社みたいにようさんの人はおらんけどが
それでもチラホラと参拝者はおったナ。

主祭神は『須佐之男命(すさのおのみこと)』
須佐之男命は超有名じゃけえ、ワシでも知っとるど。

神々の生まれる場所、高天原(たかまのはら)で数々の罪を犯し、騒ぎを起こして
姉の『天照大神(あまてらすおおかみ)』によって追放されるとゆう
乱暴な反面、『八岐大蛇(やまたのおろち)』に苦しめられとった人々を
助けたとゆう英雄じゃ。
神楽でもようやっとりんさるわいのう。

本殿は杜に囲まれてマイナスイオンたっぷりで、厳かな雰囲気があるど。

IMG_1350.jpg

本殿裏にある最強のパワースポット。

IMG_1356.jpg

樹齢1300年の御神木、『大杉』じゃ。
高さは21m程あるらしいが、巨木には生命力を感じるナ。
せっかくじゃけえ、ワシの頭皮にもパワーをいただいて。

「髪の毛よ、生えてこい 生えてこい


この神社には七不思議が伝えられとるらしい。

IMG_1346.jpg

その中で最も有名なんがこの 『塩井(しおのい)』 じゃヨ。

IMG_1358.jpg

年に一度、神々が降り立つ 『稲佐の浜』 と繋がっとって
潮の干満によって湧出が変わるらしい。
山の中じゃのに潮水が湧き出るとゆう不思議じゃ。

IMG_1357.jpg

手前にパイプが引かれとって柄杓も置いてあるし...

ワシ 「この水を飲んだら万病に効くらしいど。塩気があるかどうか飲んでみぃ

エリザベス&ちゃっぴぃ 「ホンマ? ちょっと飲んでみようか」

で、二人は飲んだんじゃけど、ワシは飲んどらん。
ポンポンがピィピィになったら、おうじょうするけえのう。


実をゆうと、ワシは井戸の水が汚かったんを見とったけえナ。

二人 「やっぱりチョットしょっぱい?」とか言いんさって井戸を覗く...
二人 「ギヤー カエルがおる

毒をもって毒を制す と、大笑いじゃ。

鳥居の前で『ちゃっぴぃ』さんがなにやら地面を見つめとりんさる。

IMG_1363.jpg

IMG_1364.jpg

十二支が書かれとるけどが、このとき西に傾くおてんとうさんをみると
どうやら方角を示しておるんじゃろうナ(推測じゃけど)

向かいにも小っちゃい社があったんじゃが
そこの狛犬も苔むしてエエ感じになっとったナ。

IMG_1360.jpg

須佐神社を後にしてから、往路にも寄った道の駅「たたらば壱番地』に。
「買い物がしたい。野菜が安かった」とかゆうけえ行ってみたけど
時間が時間じゃけえ、朝は新鮮じゃった野菜もしなびてしもうとったワ。

で、世羅の何とかゆう店で晩メシを食うとか言いんさるけえ
世羅ICで降りて、道の駅で買い物。

そのあと目的の店に行ってみたんじゃが
何やらこの日は貸し切りみたいで、断念。


けっきょく福山まで帰って、いっつも三人で行く居酒屋へ。

エリザベス 「今日はあんまり飲んだらいけんヨ

ワシ 「わかっとる、わかっとる

ほんでも、ここは居酒屋じゃし...
ちいたぁ飲まにゃあいけんじゃろう

とゆうことで、チョットだけガマンして
キンキンに冷えたルービーを二杯と
焼酎のロック二杯だけでこらえてやったど。

それでも、帰るんが遅うなってしもうたナ...


久し振りに徘徊して、ガス抜きして、マイナスイオンも貰うたし
厳粛な神々のパワーも貰うたし、気分転換出来たワ。

 掛けまくも畏き 伊邪那岐大神 筑紫の日向の橘の
(かけまくもかしこき いざなぎのおほかみ つくしのひむかのたちばなの)

 小戸の阿波岐原に 御禊祓へ給ひし時に生り坐る祓戸の大神等
(をどのあはぎはらに みそぎはらへたまひしときになりませるはらへどのおおかみたち)

 諸諸の禍事 罪 穢有らむをば 祓へ給ひ 清め給へと白す事を
(もろもろのまがごと つみ けがれあらむをば はらへたまひ きよめたまへとまをすことを)

 聞こし食せと 恐み恐みも白す
(きこしめせと かしこみかしこみもまをす)

    「まんまんちゃん、アン

      Screenshot_2017-05-21-21-50-48.jpg

この日の走行距離、412.8㎞で
『縁結びのまち、徘徊』 最終編は    
                 お・し・ま・い

    ほんじゃあ、またなっしー!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Welcome
プロフィール
やぁやぁ、『毛なっしー』の備忘録へようこそ!

毛なっしー

Author:毛なっしー

最近物忘れがひどうなってきた爺です。
瀬戸内海は尾道市の因島で生きとるんじゃが、忘却せんうちに日々の生活を書き留めることにしたなっしー!
 

今日の運勢は?
老眼用ズームバー
ズーム: 100% → 100%

本日の残り時間
よう来んさったのう
せっかく来たんじゃけえ、ゆっくりしていきんさいや。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック